月額制と回数制、どっちがお得なの?

月額制と回数制、どっちがお得なの?

脱毛エステサロンでは、月額制と回数制のコースがあります。それでは、どちらがお得なのでしょうか?月額制と回数制の違いを見比べてみましょう。<全身脱毛が完了するまでの料金>◆月額制 ・脱毛ラボ (380円×1)+(19,800円×11)=計108,180円       回数=24回(全身6回)、・エタラビ (9,500円×12)=計114,000円       回数=24回(全身6回)・ピュウベッロ (4,980×1)+(19,800円×15)=計151,980円       

回数=32回(全身8回) ※3社ともに1度の施術時間約60分、脱毛ペースは1ヶ月に2回(1回で全身の1/4を脱毛)◆回数制 ・ミュゼ 181,944円     回数=6回・エピレ 189,000円     回数=6回 ※2社ともに1度の施術時間約3時間、脱毛ペースは2~3ヶ月に1回(1回で全身を脱毛)このような結果が出ました。月額制はトータルの金額でみるとコース契約よりも安くなり、1回の施術で全身の1/4を脱毛するため、4回で全身脱毛1回分が完了します。 月2回ペースで施術するので脱毛完了までの期間が短く、 月額制なので、途中で解約してもそこまでの金額しかかかりません。

月額制と回数制、どっちがお得なの?

月々の負担を少なくし、計画的に脱毛できます。回数制は、脱毛にかかる1回の時間が長く、ペースは数ヶ月に1度です。 コンスタントに予約がとれて消化できればいいのですが、次の1回を逃すと脱毛完了まで数年かかるケースもあります。 途中で解約したくなってもコース契約しているため、全身脱毛分の金額を払う必要があります。金額的にみていきなり20万近いコースを契約するのはかなり勇気がいりますよね。 一括で払うのはかなりハードルが高く、コースを一度契約したらローンは完済しなければいけません。その点、月額制は金額的に気軽に始められます。 ちょっとした化粧品を買えば月1万円はすぐにいってしまいますから、化粧品を買う感覚で全身脱毛ができるのは嬉しいですね。 やめたくなったら支払いもそこで止まるので、損をすることがありません。

好きな時に始められて、好きなときにやめられるという点も気軽にできる大きなメリットだと思います。脱毛のペースで考えても、コース制とは通い方がまったく違います。 コース制のほうは1回で全身の施術をするのでどうしても何時間という時間がかかってしまうため、 その日は覚悟してスケジュールを空けないといけませんが、 月額制のほうは1時間程度で終わるので、会社帰りや休みのちょっとした隙間時間などを利用することができます。お店側からみても、3時間まとまった時間が空いている日と1時間空いている日、どちらが予約が取りやすいかは一目瞭然です。 月額制は金額の面からみても、予約のしやすさからみても双方にメリットがある制度といえるでしょう。

マルバツ診断画像

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ