脱毛期間中に剃刀で処理しても大丈夫?

脱毛期間中に剃刀で処理しても大丈夫?

脱毛サロンなどで脱毛の施術を受けても、すぐにムダ毛がなくなってスベスベのお肌になるわけではありません。毛周期の関係上、次回の施術までに照射処理しきれなかったムダ毛が生えてきてしまいます。「脱毛してキレイになりたい!」と思って施術を受けられているのですから、腕や脚をはじめ人目につきやすいパーツですと、見た目の問題もありますし、ご自身もお肌がチクチクしたり見た目にも気になってしまいます。

脱毛施術を受けている間に生えてきたムダ毛をどうしたらよいのか気になってしまいすよね。脱毛施術を受けている期間は、施術前日の前処理以外は自己処理をしないほうが、脱毛効果も高くなりますし、お肌の負担も軽減できます。自己処理で剃ってしまうことが全くダメというわけではないのですよ。ただ、できれば、電気シェーバーを使用すれば問題はありません。カミソリで除毛する場合、直接 刃がお肌に当たりますので、どうしてもお肌を傷つけてしまったりしてお肌への負担が大きくなってしまいます。

脱毛期間中に剃刀で処理しても大丈夫?

また、カミソリの場合は、バスタイムのついでに使用することが多いと思うのですが、バスルームは温度も湿度も高いので雑菌が繁殖しやすい環境になっている場合があるので、あまりお勧めはできません。やはり、お風呂あがりの清潔なお肌の状態で自己処理をするのが、理想的と言えるでしょう。最近では、電気シェーバーも大変お安くなっているので、脱毛を始められる時にご準備しておくとよいでしょう。シェーバーがどうしてもお手元にない場合はカミソリでも構いませんが、でも、お肌を傷付けないように優しく剃って下さいね。そして、シェーバーでもカミソリでも、剃った後のアフターケアとして『保湿』を忘れずにしっかりを行ってください。

保湿ケアをしっかり行うと、脱毛の施術効果もアップしますし、なにより美肌をキープできるので、今、人気の「ツルぷる」な美肌脱毛が実現しますよ。ひとつだけお約束していただきたいのが、脱毛施術を受けている期間中には、「毛抜き」を使った自己処理は絶対にしてはいけません。お肌や毛穴への負担が大きいので毛穴の炎症などお肌のトラブルの原因になってしまったり、本来施術で処理すべきムダ毛を抜いてしまうのですから、毛周期が乱れて脱毛効果が思うように出なくなってしまうこともあります。最悪な場合はお肌に黒くポツポツと目立つ埋没毛になってしまうこともあり、結果、イメージしていた『キレイなお肌』からは遠ざかってしまいます。毛抜きはとてもお手軽で簡単な脱毛ツールですが、そこはグッと我慢して電気シェーバーでの自己処理をするように心がけてくださいね。

マルバツ診断画像

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ