ハイジニーナ脱毛の痛みが知りたい!

ハイジニーナ脱毛の痛みが知りたい!

「脱毛する部位の中でVIOが一番痛い!」なんてよく聞いたりしますよね?この記事を読んでいる、という事は「興味はあるんだけど、そんなに痛いのは嫌!」と思っている方が多いのでしょう。残念ながら、口コミで多いという事は事実なんでしょう。それだけ多くの人が「VIOが一番痛い」と感じたのですから。同じ力でもつねっても腕と太ももの内側では痛みが違いますよね。

よく脱毛は「輪ゴムでパチッとされた痛み」と形容されます。それが太ももの内側だったら…相当痛いですよね。しかし、一度通って綺麗にするとハマる女性がほとんどだと言うVIO脱毛。綺麗になった快適な生活を一度経験すると以前の生活には戻りたくなくなるというほど魅力的なものです。やっぱり気になりますよね!実際の痛みを知りたい…という事は「なるべく痛くない方法も知りたい」のではないでしょうか?では、実際痛みを少なくする方法を一緒に考えていきましょう。

ハイジニーナ脱毛の痛みが知りたい!

・生理前後は避ける基本的に生理前後は肌が敏感になるので、痛みを感じやすくなります。また、体調不良の時も痛みを感じやすい様です。生理前などは特に体調不良にもなりやすいですし、避けるに越したことはないでしょう。・施術部位を保湿する冬場を想像してもらうとわかりやすいですが、肌が乾燥していると、痛みを感じやすくなります。なので普段からなるべく施術部位を保湿しましょう。

ただし、IOラインは雑菌等が入る可能性もあるデリケートな部分なので、Vラインのみ行ってください。・サロンで脱毛する医療レーザーは強力です。強力ゆえに痛みも「医療レーザーの方が痛かった!」という声も多く「VIOに限ってはサロンの方が良い」という声もあります。・医療機関のメリットただし、医療機関は「回数が少くて済む」「麻酔による痛みの軽減」という大きなメリットもあります。こちらに関してはどちらが良いとは一概に言えません。予算や施術先の雰囲気、口コミ等で自分が合っていると思う所で、自分が信頼できる人にやってもらうのが、何より1番痛みを軽減する方法ではないでしょうか。

マルバツ診断画像

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ